1. TOP
  2. Company
会社概要

Company
会社概要

COMPANY

Corporate Philosophy
経営理念

  • OUR MISSION

    私たちは変革を通じて、クライアントに新たな価値を創造し、継続的な企業価値向上に貢献します。

  • OUR VISION

    私たちはプロフェッショナルなソリューションを基に、画一的世界観に縛られることなく、地域や企業の特性を活かすコンサルティングファームとして、クライアントの真のパートナーであり続けます。

  • OUR CORE VALUES

    私たちはクライアントと共に『成長』し、共に『未来を見つめ』、共に『成功を喜びあえる』パートナーとして、誠実且つ情熱をもったコンサルティングを通じて、お客様と共に『共存共栄』を図ってまいります。

Corporate Value
企業価値

  • クライアントを思う精神・心

    私たちは、常にお客様にとっての最良な道を考え、理論だけに終わらない、実現可能なソリューションを提供します。
    お客様の求める成功へ、責任をもって導くことを誇りとします。

  • 卓越したプロフェッショナリズム

    私たちは、より広く、より深く、知識・経験を積みあげることにより、質の高いサービスを提供します。
    そして、常に業界のリーダーとして新しいサービスの開拓に努めています。

  • チームの力

    私たちは、より高い効果を生むために私たちの持つ力を結集するとともに、お客様ともチームとして目標を共有し、
    互いの知恵と経験を活かしあいます。私たちの提案は、現実的であり、かつ企業の力としてお客様へ結果を生みます。

  • 多様な個人の尊重

    私たちは、卓越した「個」の能力を尊重しあい、かつ互いがさらに成長する「シナジー効果」を生み出す企業風土をもっています。
    それが、お客様のさらなる成果に繋がる事をお約束いたします。

  • オンリーワンサービス及び差別化

    私たちは、様々なマーケティングとこれまでの経験により、独自のネットワークを築くことで、
    より具体的な成果に繋がるコンサルティングサービスを提供します。

Message
代表挨拶

Venture Lab Holdings は、常に新たな事業を創造し、新しいビジネスモデルを立ち上げ、
確立していくといった意味を込めています。
そのため他社には真似の出来ない独自のマーケティングを活かし、世に必要とされる、
そんな新しい事業を次々と立ち上げています。
Venture Lab Holdings はお客様の永続的成長と未来価値を創造することで、社会の発展に貢献します。

Venture Lab.株式会社 代表挨拶
Venture Lab.株式会社 沿革

History
沿革

  • 2016年
    • 大阪市北区豊崎にてVenture Lab.株式会社を創業
    • スペースメディア事業 開始
    • 増床のため、大阪市北区曽根崎へ本社移動
  • 2017年
    • 代理店コンサルティング事業(現 : ベンチャー・エージェンシー株式会社) 開始
    • VC事業(現 : ベンチャー・インベストメント株式会社) 開始
  • 2019年
    • 増床のため、大阪市北区堂島浜(現住所)へ本社移動
  • 2020年
    • サイバーセキュリティ事業(現 :ベンチャー・ソリューション株式会社) 開始
  • 2021年
    • ベンチャーラボ・ホールディングス株式会社 設立
    • 催事スペース検索システム「スペースラボ」をリリース
  • 2022年
    • バブルラボ事業(現 : バブルラボ株式会社) 開始

Company Profile
会社概要

社名

ベンチャーラボ・ホールディングス株式会社

代表取締役社長

亀岡 亮

設立

2022年3月

資本金

4,100万円(グループ合計)

所在地

〒530-0004 大阪府大阪市北区堂島浜1-4-16 アクア堂島NBFタワー16階

事業内容

スペースメディア事業(イベントスペースの委託管理・仲介事業)


リーシングコンサルティング事業


スペースラボの企画・開発・運営


サイバーセキュリティ事業 / セキュリティーベンダー事業


代理店コンサルティング事業


バブルラボ事業(ウルトラファインバブル技術を活用した製品の企画・開発)

グループ会社

Venture Lab.株式会社


ベンチャー・ソリューション株式会社


バブルラボ株式会社


ベンチャー・エージェンシー株式会社


ベンチャー・インベストメント株式会社

認証取得

ISO/IEC27001 取得

Access
アクセス